YouTubeチャンネル紹介 雪山

おすすめYouTubeチャンネル LINE Traveling Circus

投稿日:2018-10-07 更新日:

いらっしゃいませ、雪山狂会 会長(@ykk919)です。

 

あなたはYouTubeを見ますか?

 

僕はめっちゃ見ますw

 

数あるYouTubeチャンネルの中で、僕が一番好きなチャンネルと言っても過言ではないチャンネルの紹介です。

 

スポンサーリンク

 

LINE Traveling Circus

(ライン トラベリング サーカス)

 

日本でLINEと言えば、緑のアイコンの連絡ツールですよね笑

 

あなたのスマホにも入っているでしょう。

 

でも、スキー界でLINEと言えばLINE SKIS

 

LINE SKISはフリースキー専門メーカーです。

※フリースキーとは飛んだり、手すりを擦ったりすることを指します。

 

が、その名の通り自由に楽しく滑ろうぜって意味でもあります。

 

僕も自由に楽しく滑ろうぜ側のフリースキーヤーなので、LINE Traveling Circusが好きです。

 

スノーボードっぽいスキーと言えば伝わりますかね。

 

そんなフリースキー集団LINE Traveling Circusをどうしても伝えたい。

こんな風なスキーをしてもいいんだよと伝えたい。

 

そんな思いで記事にしました。

 

▼参考動画

 

楽しそうに遊んでるでしょ?

 

憧れであり、目標です。

 

出来る範囲でやってますw

 

▼個人的神回

 

こんなことしたい!!!笑

 

みんなでワイワイしながら、遊び場作って、遊びたい。

 

元々長野県の女神湖育ちなので、雪で遊ぶことは好きでした。

 

冬は土手でソリしていたので、ソリがスキーに変わった感覚ですw

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

女神湖育ちの底力(笑)

雪山狂会さん(@yukiyamakyokai)がシェアした投稿 –

 

こんなジャンプ台(キッカー)を作って

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

1月末くらいのやーつ 白雲荘パークにて 楽しかった またやりてー

雪山狂会さん(@yukiyamakyokai)がシェアした投稿 –

 

飛んでみたり笑

 

そんなこともしていますw

 

一斗缶に当てたりしてました(一人でw)

 

▼日本にも来てます

 

世界中を旅しながら滑る

 

そんな最高に楽しいことをしている集団です。

 

なにより日本にも来ているっていうのが嬉しいです。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

 

自由な発想

愉快な仲間

 

そんなフリースキーチーム

 

LINE Traveling Circus

 

チェックされてみては?

 

新しい世界が見えるかもしれませんよ。

 

-YouTubeチャンネル紹介, 雪山
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

札幌国際スキー場(札幌市)

いらっしゃいませ、雪山狂会 会長(@ykk919)です。   今シーズンは暖冬の影響で、近場でよさそうな札幌国際スキー場へ行ってきました。   道央エリアで一番雪質がよく、キロロと …

奥美濃エリアの秘密

どうも、会長です。   みなさんはいつもどこに滑りに行かれますか?   僕は一時期岐阜県の奥美濃エリアに滑りに行くことが多かったです。   奥美濃エリアってほぼマックアー …

僕はElectric(ゴーグル)を使ってるよ

いらっしゃいませ、雪山狂会 会長(@ykk919)です。   しょるさん(@sotode_asobu )が、「どんな道具使ってるか教えてください」ってうるさいので紹介していきます、今回はゴー …

おすすめのメーカーなんてない!

どうも、会長です。   スポンサーリンク   今回はスノーボードの板とバインディングとブーツを初めて買う方にお願いです。   僕はよく初めて買う方から   「お …

私がスノーボードを辞めた3つの理由

  いらっしゃいませ、雪山狂会 会長(@ykk919)です。   私は、幼い頃からスキーをしていました。   10年ほど経つと、日本でもスノーボードが流行りました。 &n …

最近読まれている記事TOP3